robabooks
robabooks
NEWS
五月晴れ


4月は少し寒い日も多かったけど
5月に入って急に暖かくなりましたね。

店を完全に閉めて一週間、
本当に静かな毎日です。
鳥の声と、カエルの声と、水の音しかしない。
工事の音はしてるけど、ね。

さて、
ロバの本屋_エアショッピングをぼちぼちとご利用いただき
どうもありがとうございます。
楽しんでもらえてるといいな。

今日は月一のhortaさんのお菓子が届きます。
読書のお供にお菓子もどうですか?
本日5/2(土)の午後到着予定です。
届いたらインスタグラムとこちらにアップしますので、
よろしければどうぞ。
本と合わせて発送承ります。

2020.05.02
GW前後はお休みします。

コロナウイルス感染拡大を抑えるため、
ゴールデンウィーク前後
4/25(土)〜5/10(日)はお休みします。
どうぞよろしくお願いします。

その後の営業につきましては、
様子を見つつ考えて決めたいと思います。
1日も早く収束することを願います。

2020.04.23
本 と お菓子 と 種

5月のゴールデンウィークには
今年もhortaの麻衣子さんと
恒例の〝パーラー ロバとくじら〟をする予定でした。
でも、残念ながら開催できません(泣)。
私も麻衣子さんも毎回とても楽しみにしていたので
本当に残念で仕方がないです。
しかし、
パーラーはできなくても何か出来ることはないかなって
麻衣子さんと相談してました。

コロナのせいでみんな外に出かけられない。
それでも家でできる楽しいことを見つけて元気に過ごしてほしい。
ちょっとでも家で楽しむお手伝いになることを、と思って、
「ロバの本屋」からは本と種を、
「horta」からはお菓子6点セットを、
それを合わせてセットで販売してみようと思います。


今読むのいいかな、って私が思った本を8冊、
その本に合わせて種を選びました。
種は栽培しやすいものにしましたよ。
プランターでも育てられると思います。
プラス個性的で美味しいhortaさんのお菓子。
よろしければ見てみてください。

hortaさんの通販サイトにアップされます。
こちらです。
horta.stores.jp/

2020.04.18
ロバの本屋_エアショッピング

自粛自粛の厳しい状況ですが、
みなさま元気でお過ごしですか?

ちょっと前から
店を開け続けるのは難しいのかもしれないな、って思っています。
それでも、うちの店には本がある。
本屋だからね。

こんな状況だから
お客さまに来てくださいって言えない。
でも、ただ閉めているワケにもいかない。
で、〝ネットで本を売る〟ってしたとしても
なるべく
実際に本屋に来た感じにできないかな?
って、ずっと考えていました。


これは、うちの店の本棚のレイアウト。

今日からインスタグラムで
【ロバの本屋_エアショッピング】ってゆうのをはじめてみました。

例えば
「建築の棚見せてください」
とお問い合わせいただく。
そしたら
こちらから建築の棚の写真を送ります。
その中に気になる本があれば
言ってもらえれば
棚から抜いて表紙や中身などお見せします。
気に入ればお買い上げいただき、
いまいちなら棚に戻してください。
無理して買ったりしなくても大丈夫です。
本屋ってもともとそういうもんなので(笑)。

「ロバの本屋」には本以外に
・文房具
・紙
・手芸道具
・製本道具
・うつわ
・手ぬぐい、ふきん
・鈴
・オブジェ
・CD
なども置いてます。
こちらもなるべく同じように対応します。

インスタグラムしてない人にも活用してもらいたいので
メールでのお問い合わせにも対応します。
ちょっと返事はもたもたしてしまうと思いますが
それでもよろしかったら、
お気軽にご連絡ください。
本屋に来たつもりで楽しんでもらえたら嬉しいです。

メールは「CONTACT」から送れます。

2020.04.16
今週のお知らせ


今週の営業は、

4/13(月)11:00〜17:00
14(火)11:00〜17:00
16(木)11:00〜17:00
17(金)11:00〜17:00

の予定です。

喫茶は、今週も〝パンとスープ〟はお休み、
おやつとドリンクのみです。
お席は間隔を空けて少なくしています。
天気がいい日は、外の席もご利用ください。
テイクアウトもできます。

変更などありましたら
またお知らせします。

2020.04.13
手芸と読書

「ロバの本屋」は
今週も土日お休みです。

平日のんびりと営業しているので
ごそごそ店の作業したり
あとは、手芸と読書の日々です。


今週読んだ本から1冊。
「のどがかわいた/大阿久佳乃」

著者の大阿久佳乃さんは19歳です。
高校生活になじめず
だんだん学校を休みようになった彼女は
「詩ぃちゃん」というフリーペーパーを製作し始めます。
このフリーペーパーは彼女の創作の場ではなく
詩を読むよろこび、なぜ本を読むのか、
それを10代の言葉でまっすぐに書いています。
「のどがかわいた」は
前半に「詩ぃちゃん」を収録、後半はその他のエッセイです。
この年齢だから書ける文章だな、と思います。
そして、この年齢だからこそわかることが
確かに間違いなくある。
読んでいると、そう思います。
夏葉社のインデペンデント・レーベル岬書店の2冊目の本です。

2020.04.11
外が気持ちいいので


外に席を作ってみました。

今日も予定どおり店を開けています。
店はドアも窓も開け放っています。
気持ちのいい季節でよかった。


カディブックスから出た3冊目の本「くらやみに、馬といる」は
前2冊の〝ウマと話そう〟というテーマの本とは違って
とても個人的な、静かな淡々とした本です。
私にとっては、とてもわかりやすい本でした。
くらやみ、森、馬、猫、人の世界の外にあるもの、こと。

心を落ち着けて、
少しずつ本を紹介していけたらいいな。

5月や6月に予定していたイベントなど
出来るかどうかわからない状況なので(たぶん、難しい)
今、どんな形なら出来るのか、あれこれ作戦会議などしています。
こんな状況でも楽しめること、楽しんでもらえること。
さて。

2020.04.07
今週のこと

今週は、お伝えしていた通り
4/6(月)、7(火)、9(木)、10(金)
11:00〜17:00 で営業する予定です。
今後の状況によって変更する可能性もありますので
ご来店を予定の方は直前に確認してからお越しください。

喫茶はしばらくの間
〝パンとスープ〟はお休みさせていただきます。
おやつとドリンクのみでの営業となります。
テイクアウトにも対応いたします。
俵山周辺は広々とした場所も多いので
狭い店内で落ち着かずお茶するよりも
外で安心してゆっくりしてもらえた方いいかな、と思ったので。

今後の状況を見つつ
出来ることをやっていきたいな、と思います。

友人の陶芸家・石原稔久くんの発案で
インスタ上で「アンデパンダンcraft市」というのが
間も無く(4/18〜)開催されます。
詳しくは石原くんのインスタ(こちら→)を見てください。

石原くんは最初は
インスタ上で「一人クラフトフェア」をやろうって思ったのです。
こんな時期だからこそ何か家で楽しいことできないかな、という気持ちで。
それをイメージしているうちに
いろんな作り手がそれぞれ家や工房で「一人クラフト市」を開催して
発信したら面白いのではないかって思ったようです。

石原くんは本来、インスタやネット上で何かするのが相当苦手な人です。
そんな石原くんがこういう試みをやっているってことに
とても勇気をもらいます。
こんな時だからこそできることをみんなと協力してやってみる。
うんうん、そうだよね、って思います。
落ち込んでばかりいたって仕方ない。
出来ることを見つけてやっていこう!

2020.04.06