robabooks
robabooks
NEWS
冬やすみ


一度溶けたのに
また降ったりして
俵山は雪の日が続いています。
よく降るなぁ。
雪が降り続くと
春が待ち遠しい気持ちが募ります。
雪に埋もれて冬ごもりみたいに過ごすのも好きなんだけど、ね。

そうこうしているうちに
あちこちで、また緊急事態宣言が出たりして
動きにくい日々に戻っている。
いつになったら思いつきで自由に動けるようになるのか、
まだ先が見えない。

家にいて楽しみを見つけて過ごすのも悪くないけど
やはり、動くのを制限されるのは気分的にちょっとしんどい。
動きたいっていうより
動きたくなった時に動ける状況であってほしい。
会いたい人に、会いたい時に会いたい。
しみじみ、そう思います。

「ロバの本屋」は
2月は冬休みいただきます。
2/1(月)〜28(日)はお休みです。

店を閉めて、
新しい道路開通に伴う店まわりの工事や
新しい畑のことを
集中してやろうかと思います。

2021.01.20

降り続いた雪もようやく止んで、
一気に溶け始めました。
水も出るようになりました。

水が出なくなるたびに
生きていく上でいちばん大事なのは水だなぁって
つくづく思います。
水が出ないのがいちばん大変。

この冬はまだ雪降りそうな気がする。
どうかな。
万全の準備をしておこう。

今週末 1/16(土)は
月一のhortaさんのパンとお菓子が届きます。
広島のhortaさんとこも、店の上の階で水道管破裂のため漏水していて
仕込みに支障が出ているようです。
今回届くのはいつもよりやや少なくなりそう、とのことです。

2021.01.13
1/12(火)臨時休業です

本日、1/12(火)は
水道復旧作業のため臨時休業とさせていただきます。

2021.01.12
店、開けます。


本日、1/11(月)
まだ雪残っていますが店開けます。
が、
水が出ないので喫茶はお休みです。

道路にも雪が残っているので、
普通タイヤでは危険です。
くれぐれも無理しないようにしてください。

2021.01.11
今日も臨時休業

 
本日、1/10(日)も
雪のためお休みさせていただきます。

2021.01.10
本日、雪のため臨時休業です。


本日、1/9(土)は
雪のため臨時休業とさせていただきます。

結構積もりました。
道路もツルツルで危ないです。
普通タイヤで俵山に登ってくるのは危険です。

明日以降の営業については
その都度、様子を見つつお知らせします。

全国的に雪たくさん降っているようですね。
みなさま、気をつけて、暖かくして過ごしてください。

2021.01.09
新年


新年
あけましておめでとうございます。

年末から冷え込みましたね。
12/30、31と店の大掃除してたんだけど
寒すぎて無駄な動きが多くて時間かかっちゃった。
でも、隅々まで拭き掃除したりするのは気持ちがいい。

振りまわされたり考えることが多かった2020年でしたが、
今年も引き続き、かな。
でも、まぁ、考えることも臨機応変でやっていくのも大事なことだと思うので
今年もなんとかやっていきたいです。
コツコツと、たんたんと、やっていきたい。

2021年もどうぞよろしくお願いします。
みんなが、あかるい気持ちになれる年でありますように。

新年は1月2日から営業します。

2021.01.01
これからの店のこと (喫茶のこと)


2020年も終わりが見えてきましたね。
今年はコロナに振り回された感じの1年だったけど、
いろいろ見直すことができるよい機会でもあったな、と思ってもいます。

「ロバの本屋」は私ひとりでやっている小さな店です。
基本は本屋で、新刊と古本の両方を扱っていて、
文房具や紙もの、くらしの道具、製本道具、手芸道具、などを置いています。
不定期で展覧会なども開催しています。
喫茶スペースもあります。

そんな店を回していくのは、なかなかやることが多いです。
そうゆうものなんだと思ってオープンしてから7年間やってきました。
定休日が3日あっても、そのうち2日はほとんど店のことしているようなものです。
「そんなに休んで、休みの日は何してるの?」
って聞かれることが多いのですが、
開いてない時間にやっている仕事の方が多いくらいです。

コロナのことがあって、喫茶を縮小した方がいいよなと思って
7席あった席を4席に減らし、
軽い食事をと思ってやっていた〝パンとスープ〟を出すのをやめました。
そしたら、ずいぶん楽になった。
喫茶のお客さまを断ることは多くなったけど、
本を1冊買おうと待ってくれているお客さまを
長く待たせないでお会計できるようになった。

もともと、何で喫茶スペースを作ったのかっていうと、
店の立地的に
来てくれるお客さま全員がわざわざ時間を作って足を運んでくれることになる。
だから、せっかくここまで来てくれるのだから、
本を見たりした後にお茶でも飲んでゆっくりしていってほしいな、と思ったからなのです。

ここ最近は、来店早々に
「ランチ2つください」とか言われることも増えて
完全に喫茶店として利用している人が増えてきた。
それが嫌なわけではないけど、
それに振り回されて
本来の本屋のお客さまを長く待たせてしまうのはどうなんだ…って
すごく気になっていたし、
仕込みに時間がかかってしまうので
開店前に薪割りしたり畑仕事したりする時間がなくなってきた。
これでは本末転倒なんじゃないか…。
悶々とそう思っていた矢先のコロナだった。

一度はじめてしまったことをやめるのは難しい。
でも、コロナだからって理由があって、やめてみることができた。
それは、とても良かったって思う。
そんなワケで、
たとえコロナが収束して普段どおりに営業できるようになっても、
もうこのまま
喫茶は4席、食事は出さない。
その感じでやっていくことにします。

4席しかないので、大人数のお客さまは最初からお断りすることになります。
ご不便おかけすることもあると思いますが、
どうぞよろしくお願いします。
お客さまにのんびり楽しんでもらえる店を目指して
これからもいろいろ考えつつ、無理せずやっていきたいと思っています。

2020.12.22