robabooks
robabooks
NEWS
2016年カレンダー、その3

カレンダー、続々と入荷していたのですが、
紹介が追いつかずにすみません。
駆け足紹介、お許しください。

ミロコマチコ「ソトとボウ カレンダー」。
IMG_8553
ミロコさんの飼い猫、ソトとボウとの日々を描いたカレンダー。

「木のはなし」カレンダー。
IMG_9693
画家の牧野さんが北海道まで行って
主に木材として使われている木の絵を描きました。
それを飛騨産業がカレンダーにしました。
IMG_9694
木の絵が、とてもいいです。

辻恵子・切り文字カレンダー。
IMG_9698
シンプルなカレンダーなんだけど、
なんと(!)辻さんがハサミで切り抜いた文字で出来ています。
IMG_9699

ムーンカレンダー。
IMG_9705
月の満ち欠けをシンプルに描いたカレンダー。
IMG_9706

富田恵子カレンダー。
IMG_9687
銅版画家・富田さんのカレンダーは
表面がカレンダー、裏面には絵が、透けやすい紙に印刷されていて、
透かした感じがいいのです。
IMG_9688

コガアキコ カレンダー。
IMG_9696
コガさんの絵を見てると、なんだかホッとします。
うちの店のショップカードやホームページの絵も、
コガさんに描いてもらったのです。

二月空、二月はじまりのカレンダー。
IMG_9701
今回も写真が素敵です。

草暦。
IMG_9690
毎年このカレンダーを貼って、季節を感じたいと思う。
IMG_9692
そう思う人が、たぶんけっこうたくさんいると思う。

やまだみつこ「みつこ絵日記 週めくりカレンダー」。
IMG_9719
1日の中のちょっとした出来事を絵日記に書いている「みつこ絵日記」。
「うん、わかるわかる〜」ってうなづいたり、
クスッと笑ってしまったり…。
IMG_9720
その絵日記が週めくりのカレンダーになってます。
お気付きかと思いますが、
こちら、只今開催中の『みつこ絵日記展』のみつこさんのカレンダーです。

来年のスケジュール帳も入荷してます。

真っ白い表紙のシンプルなスケジュール帳。
IMG_9702
中身はカレンダーのページの他、
IMG_9704
無地や方眼ページが多いです。
いろいろ書き込めていいです。
真っ白い表紙は、
絵を描いたり、ステッカーを貼ったり、
コラージュしたり、
好みにカスタマイズできます。
そのまま使って、味がある感じになっていくのを楽しむのもいいかと思います。

以上、ダダダッと紹介しました。
紹介しておきながら何ですが、
残りあとひとつ、とかのもいくつかありますので
(これをアップする準備してたら売り切れちゃったのもある…)
気になるカレンダありましたらお早めに〜。

2015.12.20
2016年カレンダー、その2

来年のカレンダー、
順番に到着しています。

stock」店主、
コラージュ作家でもあるオギハラナミさんのカレンダー。
IMG_8589
今年はカラーです。
新鮮です。

ハルカゼ舎」の日めくり。
IMG_8551
小さなひとことが添えられた、
IMG_8592
手のひらにのる小さな日めくり。

堀口尚子さんのieカレンダー。
IMG_8584
屋根の模様がイロイロで、
IMG_8585
模様が得意なホリナオさんならではカレンダー。

チャルカ」の週めくりカレンダー。
IMG_8570
シンプルな作りなんだけど、
IMG_8571
粗雑な紙の質感や文字のかすれ具合など、
紙好きの心をギュッと掴むポイントがきっちり抑えられてて、さすがです。

カレンダー紹介、まだ続きます。

2015.10.31
2016年カレンダー、その1

10月も後半ですねぇ。
1年ってあっという間だよなぁって、
毎年この時期になると思ってしまう。
そして、来年のことなども考え始めます。

「ロバの本屋」にも
来年のカレンダーが順番に届いていますよ。

素描家・しゅんしゅんのカレンダー。
IMG_8145
しゅんしゅんさんの描く素描、
静かで、そして、なんてことない感じがいいのです。
IMG_8327
来年のカレンダーには
おむすびとかお団子なんていう食べ物も描かれていて新鮮です。

椿野絵里子さんの「花と果実カレンダー」。
IMG_8142
花と果実の写真にエッセイを添えたカレンダー。
IMG_8333
毎月の季節の花と果実と言葉、
椿野さんのカレンダーは、
月が変わるごとに貼り変えるのが、楽しみになります。

美術家・保手濱拓くんのカレンダー。
IMG_8140
今年もデザインはdrop aroundが担当。
IMG_8329
保手濱くんのやさしい絵を
毎月めくるたびに見ることが出来る、幸せ。

イラストレーター・西淑ちゃんのカレンダー。
IMG_8136
淑ちゃんの絵の中にある世界観が、とても好きです。
IMG_8331
カレンダーの中にはいろんなタイプの絵が描かれているので、
その月ごとに、淑ちゃんのいろんな世界を感じられると思います。

カレンダー紹介、
続きはまた今度。

2015.10.22
カレンダー、まだまだ入荷してます。

さらに届いている2015年のカレンダー、
紹介していきます。

みつこ絵日記週めくりカレンダー。
IMG_4442
みつこ絵日記が週めくりのカレンダーになってます。
IMG_4443
くすっと笑えたり、
IMG_4445
うんうんと唸ったり、
IMG_4446
みつこ絵日記はとてもいいんです。
それが毎週見れるのは、とてもうれしい。

フリーペーパー「季刊イモマンガ」(ロバの本屋にも置いてあります)でおなじみの
うえのようさんのちぎり絵カレンダー。
IMG_4461
1ヶ月ごとのちぎり絵、可愛いな。
IMG_4462
書き込みもできて使いやすそう。

二月空、2月はじまりのカレンダー。
IMG_4464
静かで、どこか文学的な写真のカレンダー。
IMG_4465
3ヶ月ごとに縦になったり横になったりして
これは程よく気分が変わっていいかもしれないですね。
IMG_4466
二月空カレンダーは来年から2月はじまりに仕様が変わるので、
1月のカレンダーもちゃんとおまけで付いています。

草暦。
IMG_4447
今年は濃紺で刷られています。
IMG_4448
関東中南部の景色、二十四節気、七十二候、
新月と満月の時刻が記されています。
季節の移り変わりを感じられるカレンダーです。

椿野絵里子さんの「花と果実」カレンダー。
IMG_4467
花と果実の写真が素敵なのです。
IMG_4468
カレンダー部分はごくごくシンプル。
店の厨房は毎年このカレンダーって決めています。

2014.11.30
カレンダー、さらに入荷してます。

来年(2015年)のカレンダーが順番に届きます。
今年もあと少しなんだなぁ。

素描家しゅんしゅんのカレンダー。
静かで凛とした素描。
IMG_4432
しゅんしゅんが描くと、海はこんな感じ。
IMG_4433
船はこんな感じ。
IMG_4434
その月が終わったら、
半分に切ってポストカードとしても使えます。

イラストレーターのコガアキコさんと、
芝生のユサカズヤくんの(うそ)偉人カレンダー。
IMG_4435
ユサくんがでっちあげた(笑)偉人さんを元に
コガさんがその偉人さんの絵を描いています。
IMG_4438
たとえば、この人。
IMG_4439
裏を見たら、この人がどんな偉人さんなのかわかります。
いかにも本当に存在した人を説明しているかのような
淡々としたまじめな口調の紹介文が可笑しい。

2ヶ月で1枚、
終わったらこちらもポストカードとして使えますよ。

stockのオギハラナミさんのコラージュカレンダー。
IMG_4440
縦長なので、柱などにピンで留めるとぴったりな感じ。
毎年定番で使ってる方も多いんじゃないかな。

2014.11.23
カレンダー、あれこれ届いてます。

「ソダとソル(ヨン)」もあっという間に終わって
今日から通常営業です。
紹介が遅くなってしまいましたが、
来年(2015年)のカレンダー、
さらにあれこれ届いていますよ。

ハルカゼ舎の日めくり。
IMG_4398
手のひらサイズの毎日のコトバが書かれた、日めくり。
これ、なんだかクセになります。
IMG_4399
毎日めくるのが楽しみになる。
IMG_4400
そして、コトバを声に出して読みたくなるの。

ムーンカレンダー。
IMG_4404
世の中にはいろんなムーンカレンダーが出回っているけど
これが何と言ってもデザインがいいと私は思っています。
IMG_4405
シンプルで、かっこいい。

保手濱 拓くんのドローイングのカレンダー。
IMG_4401
今年に引き続きデザインはdrop around
IMG_4402
保手濱くんの絵は
なんだかとてもいいです。
IMG_4403
今年の年末年始、ロバの本屋でも絵の展示をしてくれます。
今からとても楽しみにしているのです。

2014.11.07
カレンダー、入荷しはじめました。

2015年のカレンダーが届きはじめました。

まずはミロコマチコさんの「ソトとボウ・カレンダー」。
IMG_4309
ミロコさんが飼っている2匹のネコのことが描かれているカレンダーです。
このカレンダーの虜になる人、けっこう多いんです。
IMG_4310
トイレに貼るのがオススメです。

お次は、
切り絵作家・辻恵子さんの「切り文字カレンダー」。
IMG_4311
切り抜いた文字を並べただけのシンプルなものですが、
この切り文字は辻さんならでは。
辻さんじゃなくちゃ作れない。
さりげなさがいいです。
IMG_4313

こちらも去年に引き続き、
堀口尚子さんの「ieカレンダー」。
IMG_4314
家の形のカレンダーです。
屋根の模様が毎月変わります。
IMG_4316
堀口さんはイラストレーターですが、
とくに模様を描かせると、とってもいいです。
模様作家、とも言えるかも。
カレンダーには、
グレゴリオ暦に陰暦
六曜の仏滅と大安
月の満ち欠けが記されています。

2014.10.19