robabooks
robabooks
NEWS
雪のため、お休みです。


本日1/12(金)、
雪のためお休みです。
よろしくお願いします。

2018.01.12
師走

毎年思うことだけど、12月は短い。
あっという間に年末になっちゃって
「ありゃ〜、今年ももう終わりじゃん!」
って思う。

で、今年もやっぱりそうなのです。
今年は大そうじにまだ辿りつけていないなぁ。
新年になってから、
ゆっくり丁寧に掃除しよう、そうしよう。

年末は12/31(日)まで営業しますが、
27日(水)、28日(木)は定休日です。
年始は1/3(水)から開けて、
8日(月)まで休まず営業します。

1月のその後の営業日については
newsにカレンダー載せてますので
そちらをご覧ください。

2017年は新たに知り合った人や、仲良くなった人が多い年だったな。
2018年もがんばるぞ〜! って
励みになるようなことも多かった。
いろいろ、みんな、ありがとう!

ではでは、
みなさま、良いお年をお迎えください。

2017.12.27
2泊3日の冬ごもり

福岡のなおちゃんファミリーと山口市のまゆちゃんファミリーが
2泊3日で冬ごもりに来てました。

なおちゃんとまゆちゃんは仲良し姉妹なのです。

短い滞在だったけど、
薪を切ったり
それぞれ手仕事したり


子どもたちと遊んだり
犬と散歩したり
みんなでご飯作って食べたり
ワイワイと楽しい時間だったな。
この短い期間で
なおちゃんもまゆちゃんも、糸紡ぎだいぶ上達してた。

まゆちゃんちのあんこ(犬)、
もともとビクター仲良しだったけど、
2泊して、より仲良くなってた。
あんこもだんだんうちに慣れて

馴染んでいってて

いい感じだったなぁ。

そうそう、
うちのボロボロだった鍋つかみ、なおちゃんが丁寧に繕ってくれたよ。

なおちゃん、ありがとう〜!

2017.12.22
手で紡ぎ、手で織る


先週から始まっている「園田智子展」の園田さんは、
羊の毛を紡いで、織って、そして、日常で使えるカタチにしています。

文字で書くとなんてことないようなこの作業、
実際にやってみると、それはそれは気長な時間のかかる作業です。
今回はこの作業工程をわかりやすく説明してあります。

博物館みたいで、このコーナーとてもいいです。
興味ある方は、ぜひお尋ねください。
さらに詳しく説明いたしますよ。

詳しく聞けば聞くほど、ほぉ〜と思います。
好きでないと出来ないなぁ、と思います。
園田さんは羊と羊の毛をとても愛しているので、
その魅力をカタチにして伝えたいって思っているのです。
じっくり手にとって、羽織ったり、身につけてみたりしていると、
その思いがじんわりと伝わってきます。

月曜日には手紡ぎ・手織りのワークショップを開催しました。

初めての糸紡ぎにみなさん四苦八苦してましたが、

好きな色の毛を選んで

スピンドルで紡いで糸にして、

小さな織物が出来上がったときには

晴れ晴れと嬉しそうでした。
みなさん、そして園田さん、おつかれさまでした。

手紡ぎ・手織りをほんの少しだけど体感してみて、
たぶん、もっとさらにやってみたくなった人もいるんじゃないかな。


園田智子展は12/12(火)まで開催しています。
ご興味持たれた方、ぜひぜひお時間作っていらしてくださいね。

2017.12.09
冬ですね。

おはようございます。
寒くなってきましたね。

と思ったら
なんと、まもなく12月、師走!
早いなぁ。
毎年、後半はあっという間に過ぎちゃうなぁって思うけど、
今年はまたさらに早い気が…。

でもね、冬は大好きな季節です。

ストーブの前でダラ〜と寝転がってるこの2匹を見てるだけで、
なんというか、ものすごく幸せな気持ちになるのです。

ここで、私も一緒にぬくぬくと編み物したり

糸紡ぎしたり、

これがまた幸せなんですわ、ほんとに。

外で畑仕事したり薪切ったりしてるのも大好きだけど、
冬に家に篭ってるのもいいよね〜。
外は寒くて、土も凍ってるし、外で出来ることがほとんどない。
籠ってるしかない、ってのがいいんです。
冬ごもり、大好きです。

「ロバの本屋」今年最後の展覧会は、
そんな冬にぴったりの企画です。

羊の布を織っている「をりごや」の園田智子さんの展覧会ですよ。
会期は12/1(金)〜12(火)。

園田さんは
羊の毛を手で紡いで、その糸で布を織ります。
手紡ぎ手織りの羊の布は
それはそれは気持ちがよくて、あったかいのです。
その気持ち良さを感じて欲しいです。

今回は首まき、帽子、ベスト、など
羊の布のくり抜いたカタチが並びます。

会期中、手紡ぎ手織りのワークショップもありますよ。
詳しくはこちら →

「をりごや」にある糸車たち。

いい景色です。

2017.11.26
活版印刷と箱づくり


11 / 23 ( 木 ) つつみ舎にて
2度目の活版印刷ワークショップやります。


前回はひらがな5文字でしたが、
今回は、アルファベットの活字を組んでカードに5枚印刷します。
印刷したいアルファベットの一文を考えて来てくださいね。
※ 例えば「THANK YOU」「Happy Birthday」など

10 : 30 ~ 随時受付です。
が、予約優先とさせていただきますので、大体の時間のご予約をおすすめします。
参加費は2000円(おやつ付)、
予約はつつみ舎 tsutsumisha@gmail.com にお願いします。

そして、
同じ日にhaseさんによる箱づくりワークショップもあるのですよー。
haseさんの感覚や手作業は、とってもいいのです。
私もホームページやインスタで見て、いつも刺激をもらっています。
こちらは要予約ですので、興味ある方はぜひぜひ!
(11:00~、14:00~、どちらかの時間をご予約してください)


プレス機を使って凸刷でエンボス加工し、
留め具に針金を使用したハガキサイズの紙箱を作ります。
(写真の箱は今回作るものとは形が違いますが、エンボス加工の感じが伝わるかな?)
こちらの参加費は2500円(おやつ付)、です。

予約はどちらもつつみ舎 tsutsumisha@gmail.com まで。

2017.11.16
Pancekes Holiday

『パーラー ロバとくじら vol.2』終わっちゃったなぁ。

つい最近、hortaさんのパンケーキミックスが出来上がったので、
今回はパンケーキがメインのパーラーだったのですよ。

このパンケーキ、塩バニラテイストで生地そのものがとてもおいしいんです。
だから、まずはシンプルにバターだけをのせて食べてみてほしい。


セットメニューは
シンプルなパンケーキ + ごろごろ野菜スープ あるいは
シンプルなパンケーキ + ホットチョコレート。
お腹いっぱいになるセットだったんじゃないかな。

hortaの麻衣子さんおすすめの レモン × 粉糖 × ホイップクリーム も美味しかった!

私が普段よくする食べ方は、ジャム × サワークリーム。
これもあっさりしてて美味しいんですよ。

パンケーキっていうと メープルシロップ × バター が定番だと思うけど、
hortaのパンケーキは生地そのものが美味しいから
メープルかけちゃうのはもったいない感じ。

2日間のパーラーが終わった夜は満月。

「Pancake moonだねー」って言いながら、
たき火を囲んで、外で餃子たべた。

麻衣子さん、くすろう、はなちゃん、
今回もありがとう!

2017.11.07
パーラー ロバとくじら vol.2

11月最初の連休、11/3(金・祝)、4(土)に、
半年ぶり2度目の『パーラー ロバとくじら』開店します!

くじら印のパンと焼菓子の店「horta」と
うち「ロバの本屋」で、気まぐれに開店するパーラーです。

今回は「horta」のパンケーキミックスが完成したばかりなので、
パンケーキを中心にしたメニューですよ。

あたたかいお飲物もいろいろ考えてます。
いつものコーヒーの他、
ホットチョコレートやスープ、
それから、
「アイスクリームは、作ってる途中のあったかいの飲むのが美味しいよね!」って
hortaさんと密かに盛り上がっている〝ホット〟アイスクリームなども!

楽しみだなぁ。
ぜひ、ご来店くださいね。

2017.10.28