robabooks
robabooks
NEWS

夏が終わって、
今年は残暑が厳しいとかなく、意外とあっさり秋に向かっていますね。
いい季節です。
いちばん過ごしやすい季節。

うちの2匹も気持ちよさそうに暮らしています。
IMG_2564
そして、心なしか仲良くなったような…。
IMG_2593
まだストーブつけてないのに
よく近くでくつろいだり眠ったりしてます。

私はこの季節はコツコツと冬支度。
IMG_2573
薪を切ったり、
IMG_2601
秋冬野菜の種をまいたり、
IMG_2627
夏の間に刈った草や木を燃やして
家の周りをキレイにしたり。
IMG_2443
夏の間ちょっと遠のいていた糸紡ぎも再開。
IMG_2624
糸を紡いでいると
とっ散らかった頭の中が整理されていく。
糸を紡ぐ、このペースでコツコツやっていけばいいんだ、
そんなふうに思える。
実際、それでいいんだと思う。

2017.09.12
遅めの夏休みいただきます。

IMG_2091
この夏は、入れ替わり立ち替わり友だちが遊びに来ていたので、
気分はずっと夏休みだった。

花火したり、
スイカ割りしたり、
海に行ったり、
プールで泳いだり、
バーベキューしたり、
あれやこれや、夏休みみたいなことをたくさんした。

IMG_2088
あー、なんだか夢みたいに夏が過ぎていったって感じだなぁ。

それはそうと、
うちの畑、今年は全体に夏野菜の実りがゆっくりだったので、
今が収穫のピーク。
IMG_2235
毎日じゃんじゃん野菜が採れる。
食べきれないくらい採れる。
人がたくさんいる時にこれくらい採れてくれたらよかったのになぁ。

朝晩涼しい風が吹いて
夏はそろそろ終わりかなぁって感じだけれど、
店はお盆も営業していたので、
明日から遅めの夏休みをいただきます。
IMG_2228

8/28(月)〜9/1(金)は夏休みとさせていただきます。
どうぞよろしくお願いします。

2017.08.27
「保手濱 拓展」はじまっています

お盆も終わって、
秋の気配が感じられる今日この頃ですね。

ロバの本屋では、
そんなお盆の真っ只中の8/11(金)から
「保手濱 拓展」を開催中です。
IMG_1357

お盆休みの期間中は帰省中のお客さまも多く、
バタバタと営業していましたが、
2週目はちょっと落ち着いた感じで
ゆっくりホテハマくんの絵を見てもらえるかなぁと思います。
IMG_1958

ホテハマくんは8/16(水)から1週間、
家族3人で俵山に滞在してゆっくり過ごしたり制作したりしつつ
8/19(土)、20(日)は在店してくれます。

滞在中、作品を追加したりもする予定です。
俵山で生まれた作品も見てもらえるかもしれません。
前半に来られた方も
お時間ありましたら、もう一度足をお運びくださいね。

8/19(土)は、
広島のANITYAさんが出張ティースタンドをしてくれます。
こちらも合わせてお楽しみください。

2017.08.18
島田 篤「ブックエンド」展、始まってます。

島田 篤「ブックエンド」展、
7月28日金曜日から始まってます。

島田家は子どもたちも夏休み中なので、
家族で来てゆっくり遊びつつ、ときどき在店してくれてます。
IMG_1571

篤くんは普段オブジェを中心に制作しています。
今回は私が「ブックエンド展にしよっか〜」と言ったので
ブックエンドが並んでいます。

IMG_1605
カッコいいコ、

IMG_1611
ちょっとおかしなコ、

IMG_1604
シュールなコ、

いろいろな形がブックエンドとして並んでいます。

ブックエンドとして使ってもよし、

オブジェとして単独で置いてもよし、です。

IMG_1646
うちは本屋なのでブックエンドが馴染みすぎるらしく、
「これ展示なんですね〜。馴染んでるからいつもこういう店なのかと思いましたー」
とか言われたりもしてますが(苦笑)、
篤くんと一緒に
どのカタチにどの本を挟むか楽しみつつ悩みつつ展示しましたので
ゆっくり楽しんでもらえたら嬉しいです。

IMG_1655
レジの中には子どもたちと犬が店番してる時間もありますが、
私もちゃんと店内か店の周りににおります(笑)。

IMG_1631
ミーコやんもブックエンドになりきって紛れていたりします。

会期は8月8日火曜日まで。
ぜひぜひ、見に来てくださいね。
会期中も水、木曜日は定休日ですので気をつけてください。

2017.07.30
美味しい、可愛い、楽しい2週間

こつこつ、もくもく、たんたん vol.4
『テディベア、美味しいものを持ってふたたび蛍を見に行く』
おととい、終了しました。

足を運んでくれたみなさま、
どうもありがとうございました!

IMG_0487
外間さんのベアと、Picnikaが集めて来た東欧の生活道具は
本当にしっくり馴染むなぁ、と改めて思いました。

会期の前半は美味しいイベントが続きまして、
丸3日間、うちの台所ではcuraさんがずっと料理をしていました。
IMG_0548
それを見ているのがとても楽しくて刺激になった。
IMG_0539
IMG_0572
IMG_0518IMG_0577
ワクワク、ワクワクした3日間。

テディベア作家の外間さんと、Picnikaのつるくん、
並んでると親子みたいで面白かったな。
IMG_0515

テディベア作りのワークショップで出来上がったベアたちも、
みんな、それぞれに可愛いかったなぁ。
IMG_0565
IMG_0584
どのベアも、作っている人にちょっと似て仕上がるのが
見ていてとても面白かった。

美味しいイベントが終わってcuraさん、つるくんが帰ったあとも、
外間さんはうちでベアを作りつつ在店してくれていて、
その姿が日常みたいな感じでいいな、と思いました。
IMG_0543
もう4回目だからね、そりゃ馴染んでるはずだよね(笑)。

外間さん、curaさん、つるくん、
そして今回は来られなかったけど、ねじくんも、
みんな、おつかれさま〜。
また、来年ね。

2017.06.29
いつものコーヒー

IMG_0457

ねじまき雲のコーヒーは、
私のいつものコーヒーです。
毎日、当たり前みたいに飲んでいるので、
もう当たり前すぎて空気みたいな感じなのです。

ときどき、
手土産などで他のコーヒー豆もらって飲んだりすることもあるけど、
もちろんそれぞれに美味しいコーヒーだったりするんだけど、
でも、またネジくんのコーヒーに戻ったときに
「あー、やっぱりネジくんのコーヒーは美味しいなぁ」
って、そのたびに思うのです。
ネジくんのコーヒーは私にとって、そんなコーヒーです。

もちろん普段店でお出ししてるのも、ねじまき雲のコーヒーです。
普段は、
ホットコーヒーにはペルーカフェオルキディア・フェアトレードの中深煎りの豆を、
アイスコーヒーとカフェオレにはマンデリンの深煎りの豆を使っています。
でも毎回、こつこつ、もくもく、たんたんの期間には、
ネジくんがその都度、その回ごとにブレンドした豆を届けてくれます。
今回はどんなブレンドが届くのかな。
ストレートもいいけど、
毎年、期間限定で味わえるブレンドも美味しいんだよねぇ。
楽しみだな。

ネジくんと昵懇のクーラさんは親友だし(たぶん)、
外間さんもネジくんのコーヒーの常連さんだし、
そんなワケなので、
ネジくんはみんなのコーヒーの好みも熟知しているのです。
蛍の季節に似合うブレンドコーヒーが届くと思います。

普段「ロバの本屋」ではコーヒー豆は販売していないけど、
こつこつ、もくもく、たんたんのイベントの会期中には
ねじまき雲の限定ブレンドの豆がお買い求めいただけます。
もちろん、
お店でもイベント限定ブレンドコーヒーをお出ししますよ。

さーて、
何回かに分けてちょっと詳しく書いてたら、
もう3日後には始まりますね。

こつこつ、もくもく、たんたん vol.4
【テディベア、美味しいものを持ってふたたび蛍を見に行く】
6/16(金)スタートです。
どうぞ、遊びに来てください!

2017.06.13
Picnikaのこと

こつこつ、もくもく、たんたん vol.4
【テディベア、美味しいものを持ってふたたび蛍を見に行く】
のメンバー紹介のつづき。

東欧の古道具と手仕事の店、Picnikaのこと。
IMG_0437

Picnikaは福岡の南区大楠にあります。
借りてた物件の取り壊しなどのため移転を2回しているので、
今の場所は3箇所目です。
古いビルの3階にあります。
そのビルの1階には、いい文房具やさんや美味しいパン屋さんも入っていて、
そのビルだけでも楽しめる、なかなかの場所です。

で、Picnikaはっていうと、
東欧のモノを扱っている店の中でも
Picnikaほど魅力的なモノを揃えてる店を、私は他に知りません。
ほんっとにいい店なのです。
行くと絶対に欲しいものに出会ってしまうので、
財布にお金を入れすぎないようにして(でも、ある程度は入れて)行きます(笑)。

テディベア作家の外間さんも、
Picnikaが東京で展示会していたときに覗きに行って、
一目でファンになったひとり。
家に帰るとすぐに私に電話をかけてきて
「いのまたさん、次の展覧会するときにリクエストしたい店があるんだけど…」
と、Picnikaの名前をつぶやいたのです。
私もPicnikaが大好きだったので即日連絡をして
前回の、こつこつ、もくもく、たんたん vol.3「冬ごもりの手仕事」に
参加してもらいました。
外間さんのベアとの相性はバッチリ!
楽しい展覧会になりました。

さてさて、そんな前回でしたが、
前回は昵懇のクーラさんは俵山までは来れなかったのですが、
葉山でセッセとガレット・デ・ロワを焼いては何度も送ってくれました。
寒い冬の、特別楽しい美味しいお楽しみ、だったのです。
そのガレット・デ・ロワを食べたPicnikaつるくんも
「なんて美味しいんだ…」
となったのですが、
インスタでうちの展示の様子を楽しんでいた昵懇のクーラさんも、
「私、東欧のモノって貧乏くさいしあんまり好きじゃないんだよねー」
と以前からよく言っていたにもかかわらず、
「東欧のモノって苦手だと思ってたけど、Picnikaのモノは好きかも…」とポロリ。
Picnikaのホームページをチェックしたりもして、
昵懇のクーラさんもPicnikaが好きになりました。
そして、
「次回は俵山に行って料理を出したいな。できればPicnikaの器で出したいな」
と言ったのでした。

ってなワケで、
前回の会期が終わったすぐあとに、今回の企画は動き出したのです。
トントントン、ってね。

2017.06.12
外間さんのテディベア

IMG_0368

外間宏政さんの作るベアはとてもかわいい。
と、私は思う。

普段、ぬいぐるみとか人形とかにまったく興味のない私が、
外間さんのテディベアにだけは、きゅんとするのだ。
なんだろな。
外間さんのベアのこの可愛さは、いったい何なんだろなぁ。

今回の展覧会中も外間さんはベア作りのワークショップしてくれます。
IMG_0364

今回作るのは、この手前のたんぽぽベア(いちばん上の写真のコも同じコ)。
わりと大きくて、そしてなんともかわいいコなのです。

頭と手足が動くタイプのベアですよ。
座ってても可愛いんですが、
後ろのベアたちのように立つこともできますよ。

IMG_0383

ほらね。
この一生懸命立ってる感じが、またいいんだよね。

ワークショップの詳細です。

【テディベア作りワークショップ】
6/16(金)~20(火)の期間
13:00 〜 仕上がるまで(だいたい2〜3時間くらい)
たんぽぽベア
サイズ約260㎜・フルジョイント(頭両手足可動)
参加費/¥28.000(お茶と昵懇の焼き菓子付き)
※要予約(「ロバの本屋」までお電話またはメールにてお願いします)

ワークショップは、あと少し空きがあります。
迷ってる方はぜひ〜。

展覧会にはこの他にも可愛いコたちがたくさんやってくると思いますよ。
ぜひぜひ、外間さんのベアに会いに来てください。

こつこつ、もくもく、たんたん vol.4
『テディベア、美味しいものを持ってふたたび蛍を見に行く』
会期は6/16(金)〜27(火)です。
会期中も、水、木曜日はお休みしますので、
間違えないように気をつけてくださいね。

2017.06.10