robabooks
robabooks
NEWS
綿の糸 と 白いもの

「綿の糸 と 白いもの」始まっています。
前半5日間が過ぎたところですが、
いろんな人が足を運んでくれて、とても嬉しい。

綿を見たことないから見てみたくて来てくれた方、
綿を育ててみたい方、
綿を紡いでみたい方、
糸紡ぎや織り物をすでにやっている方、
紙が好きな方、
白いものに興味を持って来てくれた方、
白いおやつを食べたくて足を運んでくれた方もいたなー。

つつみ舎のカンちゃんと私とで
ゆっくり時間をかけて準備してきた今回の企画、
なるべくいろんな人に届いて欲しいと思っていたのです。

種から育てた綿の糸で
今回は紐を織りました。

最初の方で紡いだ糸はそうとうデコボコで、
だからもちろん、紐もデコボコです。
でもそれが可愛いかったりします。
紡ぐの上手になっちゃうと、こんなデコボコな糸は紡げなくなっちゃうのです。

糸を紡ぐのも、紐を織るのも
すごーく地味で、すごーく楽しい。
こんなに楽しいんだよってことが伝わるといいな。

17日の火曜日には、
「綿から糸を紡ぐ」ワークショップをしました。

をりごやの園田智子さんが教えてくれました。
園田さんは私やカンちゃんに紡ぎと織りを教えてくれた先生。
教え方がとても上手なのです。

綿を紡ぐのは、実はかなり難しいです。
最初からすぐに出来る人は多分ほとんどいないと思う。
それなのに、たった1時間半の間に
ボコボコ太い糸ではあるけど
みなさんちゃんと紡いだ糸を持ち帰ることができました。
それ見てて、さすが園田さんだなぁって思いました。
みなさん楽しそうだったなぁ。

今回の展示は
綿以外の白いものもいろいろ並んでいます。

カンちゃんと私とで手分けして集めた白いものたち、
楽しんでもらえたら嬉しいです。

後半は9/21(土)から始まります。
後半も、どうぞよろしくお願いします。

2019.09.18
綿から糸を紡ぐ

「綿の糸 と 白いもの」も今週末に迫ってきました。
つつみ舎のカンちゃんとふたりで
それぞれ営業しながら
コツコツ、ゴゾゴゾと準備を進めています。

会期中は綿の畑にも入って見てもらえたらいいな、と思っています。

綿たちは実を付け始めたところです。
会期中に弾けるといいけど、どうかなぁ。

が、しかし(!)
今週に入って綿にハマキムシ(ワタノメイガの幼虫)が大発生してまして
ちょっとくらいならちょこっと退治したりするくらいで大丈夫なのですが
今年はちょっとやそっとじゃない数いるようで
「こりゃ、さすがに本気でやっつけないと綿がダメになるかも…」
と危機感を覚えまして、
この3日間毎朝頑張って潰しまくっています。

葉っぱを切ってくるくるっと葉巻きみたいに巻いて
その中で葉っぱを食べてフンをたくさんして蛹になって
そして成虫(蛾)になるワケなのですが
葉っぱをくるくる巻いてムシャムシャ食べてしまうので
だんだんと全体にくたっと枯れてるみたいになってしまうのです。

くるくるっと巻いた葉っぱごと取って潰しているので
ずいぶん葉っぱが少なくなってスカスカになってしまった。
しかし、風通しは良くなった、かも(笑)。
新しい葉っぱが出てきて持ち直しますように!

さてさて、会期中のワークショップのお知らせです。

【綿から糸を紡ぐワークショップ】
弾けた綿の実からわたを外し
種を取り除いて
ハンドカーダーをかけて繊維を整え
スピンドルや糸車を使って紡ぎます。
綿から糸になるまでの一連の作業を体験してみたい方、ぜひ!

日時 9月17日(火)
時間 11:00〜/13:00〜/15:00〜
料金 1.500円(お茶と小さなおやつ付き)
講師 園田智子さん
◾️電話 0837-29-0377
◾️メール roba-roba@hot-cha.tv
(※空きがあれば当日参加可。ただし途中からの参加はできません)

2019.09.10
夏の終わりの綿畑

お盆が過ぎたらめっきり涼しくなりましたね。
俵山は朝晩は寒いくらい。
夏も終わりって感じですね。

綿畑では花がどんどん咲いています。

綿の花は美しい。
白い花が咲いて、翌日にはピンク色になって萎む。
その儚さもいいなぁと思う。

つつみ舎のカンちゃんとはじめた綿畑も今年で3年目。
ほとんど放ったらかしにもかかわらず、
毎年けっこうな量収穫できます。

9月に、この綿畑と
摘みとった綿たちを少しカタチにして
お披露目って感じの展示をすることにしました。

詳しくはこちら →

本を作ったり

紐を織ったり

印刷したり
紙を束ねたり

綿以外の白いものを集めたり

絶賛準備中です。

綿のこと、紡ぐことに興味がある方、
なんだか白いものに惹かれてしまう、という方、
そんな方たちに届くといいな、と思います。

2019.08.27
8月も残り半分

台風10号は超大型の台風って前情報だったので
とても警戒していたけど
予定よりコースが少しズレたので
うちの辺りは穏やかなものでした。

さて、そんなワケで台風の為8/15(木)をお休みにしたので
8/16(金)は営業することにします。
よろしければお立ち寄りください。

あと、8月の後半の営業に少し変更が出てきたのでお知らせです。
お知らせしていた8/18(日)の臨時休業は
集落の行事の日取りが変更になったので修正します。

8/18(日)通常営業
8/25(日)集落の行事のため臨時休業

その他は、通常通り土、日、月、火が営業です。

あっという間に夏も後半になってしまいましたが、
残りの夏を目一杯楽しみましょう!
私、まだ海にも行けてないなぁ〜。

2019.08.16
台風接近のため、お休みします

8月15日(木)は
台風接近のためお休みします。
みなさま、気をつけてお過ごしください。

2019.08.15
「文字氏」と 島田家の夏休み

島田篤くんの展示が終わってしまった。
すごく面白い展示だった、と思う。

展覧会のタイトルは「文字氏〜短篇集」。

私が本のタイトルをポンポンっと投げて、
島田あっちゃんがその言葉から架空のお話を頭の中で想像して
それを元に陶作品を制作する、ということを今回やってみた。

DMを見ただけでは何の展示なのかよくわからなかったとは思うけれど

面白がってくれる人もポツポツいて、

私は(多分あっちゃんも)気持ちのいい手ごたえを感じた。

この感じを次回に繋げていきたいなー。
そう思ったら、もう次回が楽しみで仕方ない。
島田あっちゃんの作るものは癖になるなぁ。

島田家は、今年も家族揃ってやって来て
いつもの年のようにゆっくりと〝島田家の夏休み〟を過ごしていた。

河川プールに行ったり、海に行ったり、

長門のキレイな海を眺めたり。

子どもたちはお店のお手伝いもしてくれたし、

あっちゃん、文子ちゃんは合間に次の展覧会(8月末〜)の製作もしてた。

私の活版印刷機で名刺を刷ったり、

子どもたちは隣で宿題したり。
店の前にテントを張って寝たりもしていた。

来年は千畳敷でキャンプをしようってことで
今年はうちで練習(笑)。

毎年夏を一緒に過ごしているせいか、
島田家の子どもたちは私にとっては孫みたいな感じなんだよね。
今日帰って行ったんだけど、
「また来年ねー」ってお互い普通に言ってた。
また来年を楽しみに、この先一年間もがんばろうと思う。

2019.08.09
のび と ソイル

5月5日にビクターの子どもが産まれました。

お母さん犬は、岡山の牛窓にいる匙屋さんちの野々。


ビクターとよく似ていて、野々の方が少し大きい。

4匹産まれたんだけど、
先週そのうちの2匹が山口にやってきました。
つつみ舎のカンちゃんと
よろずファームの徳ちゃん、あやちゃんが
「野々とビクターのコをぜひ!」
と早々に名乗りをあげてくれていたのです。

それで、
私も一緒に便乗して牛窓までお迎えに行ってきましたよー。

1泊させてもらってみんなでゆっくり過ごしました。

翌朝早く出発して山口へ。

2匹とも車の中ではすごくいい子にしていたので
何事もなく到着しました。
よかった〜。


よろずファームに着いて記念撮影したんだけど、
よろずファームにやってきた〝ソイル〟は着いてすぐに
「ここが僕の家になるのか!」ってわかったようで、
徳ちゃんや子どもたちに順番にペロペロ挨拶してた。
そして、カンちゃんちに貰われる予定の〝のび〟は
「ここは僕んちじゃないな」って分かっているようで、まだ落ち着かない様子。
カメラにもお尻向けてました(笑)。
カンがいいっていうのか何というか、そういうのわかるんだね。
犬ってすごいな〜。

1週間たって、今週は2匹が順番にビクターに会いに来てくれました。

つつみ舎の〝のび〟。

4匹の中でいちばん大きくて、食いしん坊で、おおらかで、マイペース。
でも、カンちゃんの側から離れない甘えん坊で怖がりの一面もあったり。
コロコロしてて、やんちゃ坊主で、かわいい。

ビクターに会った途端、遊ぼう遊ぼうって全身で飛びついて来た!

そんななので、ビクターも本気で遊んでた。
しばらく2匹で取っ組み合いの遊びをしたあとは、
落ち着いてのんびり。

相性良さそうで良かった。

よろずファームの〝ソイル〟。

ジッと周りを観察して行動する、頭のいいコ。
人の言うことをよく聞いていて、ものわかりがいい。
人懐っこくて、誰にでも尻尾を振って付いていく。
ビクターの仔犬の頃によく似ている。

でも、ビクターに会った最初はビクビク、タジタジ。

大人の犬は怖いみたいで、徳ちゃんの影に隠れてた。
ビクターが「遊ぼうぜ」って何度か誘ったら
恐る恐る手を出してビクターにポンって触り、

片手で何度か触った後は、両手でビクターに向かってジャンプ!

そしたらスイッチが入ったみたいで、
ソイルは全身でビクターにジャンプしてダーっと逃げて、を繰り返したあと
2匹は仲良く取っ組み合いして遊んでた。

でもビクターは、のびと遊んでる時よりも手加減している感じだったな。
相手を見て遊ぶんだなぁって、ちょっと関心しちゃったよ。

これからも〝のび〟と〝ソイル〟にはちょくちょく会えるかな。
楽しみが増えたなー。

2019.07.28
7/20(土)は早じまい

まだ梅雨明けしないし
7月に入ってから涼しい日が多いせいか
なかなか赤くなってくれなかったトマト、
ようやく赤く色づきはじめました。
うれしいな。

ちょっとお知らせ。
今週もいつも通り土、日、月、火、営業しますが、
7/20(土)はちょっと早じまいさせていただきます。
午後4時で閉店します。

長門市の千畳敷で開催の「the village」に行ってきます。
「the village」は午後3時ごろから始まります。
全国からたくさんの出店者さんたちが集まって
美味しいものや、素敵なものや、いろいろな楽しい催しがあるようです。
私は6時スタートのUAのライブに間に合うように行きたいので、
4時までは営業してちょっと早じまい、という形にします。
どうぞよろしくお願いします。

「the village」の詳しい情報はこちら →
気になる方は覗いてみてください。
チケットもまだあるようです。

千畳敷はとても気持ちのいい場所です。
あの場所で夕日を見ながらのライブ、きっと気持ちがいいだろなぁ。

2019.07.16